読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花鳥風月はひふへほ

埼玉県在住ニートの日記みいななにか。

トータル・リコール 観ました

どうもにっしーです。

 

 

映画トータル・リコール(2012年版)のDVDを観ました。

 

内容:「ブリテン」と「コロニー」と呼ばれる地域に分かれた近未来の世界。「コロニー」側の人類は「ブリテン」による搾取を甘受していた。そんな現状に何となく不満を抱く主人公は、ある日、リコール社の夢を見せるサービスを受けに行く。そこで、主人公は、諜報員になりたいと申し出るが――。

 

という感じで波乱は始まります。近未来アクション映画ですね。

 

感想:う~ん。まあ、アクションシーンや未来の街並みなどの映像は良かったです。が、ストーリー自体はなんだか呆気なかった感じがします。あと、ある人物が狂信的に主人公を追う理由もよく分かりませんでした。どこかの大スクリーンで観られるならお勧めします。

 

 

ではまた。