読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花鳥風月はひふへほ

埼玉県在住ニートの日記みいななにか。

「千の刃濤、桃花染の皇姫」の体験版をやってみました

ゲーム

どうもにっしーです。

 

Augustさんのゲーム、千の刃濤、桃花染の皇姫の体験版をプレイ完了しました。以下、ちょこっと紹介と感想を述べます。。

18禁ゲームになります。ご留意のほどをお願いします。

 

まず……千の刃濤、桃花染の皇姫って読めますか?

私はさっぱり読めませんでした。

「せんのはとう、つきそめのこうき」と読むそうです。

ジャンルは恋愛アドベンチャーゲームになります。

 

 

 

あらすじ

二千年に渡って続いた豊葦原瑞籬内皇国(通称:皇国)は、オルブライト共和国(通称:共和国)の侵略を突如受けて敗北し占領に置かれる。ただ一人の皇位継承者であるところの宮国朱璃(みやぐにあかり)と侵略時のいざこざで記憶を失った鴇田宗仁(ときたそうじん)はともに、皇国復活を目指し奮闘する――というようなお話です。

 

ざっくり述べると和風大河ファンタジーみたいな感じでしょうか。

貴種流離譚な気もしますが、物語はほとんどが皇都・天京で展開するみたいです。

 

 

 キャラクター 

 

ヒロインズ

・宮国朱璃(みやぐにあかり)  ザ・メインヒロイン。冒頭で宰相・小此木が乗る車を襲撃する様は、ザ・テロリスト。国を奪われ、復讐に生きる状態から、皇位継承者として皇国のこれからを考えるようになり、いずれ立派な為政者になる――ことが本作のひとつのテーマかも。なにやら秘められし力がある感じ。

 

f:id:nishikaranoborutsuki:20160721204401j:plain

宰相に襲い掛かろうとする宮国さん。なんだかダークサイドに堕ちている感が漂う。

 

 

・稲生滸(いのう ほとり)  共和国を標的とする武装抵抗組織・奉刀会のトップであり、国民的歌手でもあり、そして幼馴染として主人公を献身的に支える存在でもある。主要登場人物で一番忙しそうな方。凄腕の剣使い。

 

f:id:nishikaranoborutsuki:20160721204713j:plain

ヤンデレ化して体験版内のクライマックスを作る稲生さん。

 

 

 ・椎葉古杜音(しいのは ことね)  呪術を使う皇国の巫女。その力は絶大であり、行方不明になった人物を探す、刀を再生する、治療することや、さらには本人曰く、丘を吹き飛ばすことも出来るらしい。体験版内では、実は一番戦闘力が高いかもしれない。人は見かけによらない。

 

f:id:nishikaranoborutsuki:20160721205023j:plain

椎葉さん。かわいい。

 

 

・ 鴇田奏海(ときた かなみ)  皇国の偽りの帝にして、主人公の義理の妹。つまりは、偽帝にして義妹。現状は、共和国および宰相・小此木の操り人形状態である。体験版内で、最も不自由な立ち位置か。義妹パワーでの逆転劇に期待。

  

f:id:nishikaranoborutsuki:20160729184640j:plain

小此木によるスモハラを受ける鴇田奏海さん。

 

 

・エルザ・ヴァレンタイン  共和国サイドの人物。主人公たちが通う学院の生徒会長でもあり共和国軍の師団長でもある。共和国軍を率いて、自らも戦うタイプ。真の民主主義を広めようと考える、なかなかの理想主義者にして野心家。おかげで、父、ウォーレン・ヴァレンタインとは馬が合わない様子。凄腕の銃使い。

 f:id:nishikaranoborutsuki:20160729184525j:plain

 ここで重大情報をひとつ。当ブログの中の人は、エルザ・ヴァレンタイン推しである。

 

 

おっさんず

・小此木時彦(おこのぎ ときひこ)

 ザ・君側の奸。皇国の宰相を務める。皇国を共和国に売り渡した張本人という完全悪役ポジション。きっと、彼には彼なりの理念や考えがある……はず。あえてフォローするなら、彼が皇国を裏切ったからこそ、物語が始まったのであり、物語の仕掛け人と言えるかもしれない。

 

f:id:nishikaranoborutsuki:20160721205619j:plain

 若かりしころはイケメンだった(かもしれない)面影が残る小此木さん。

 

 

・槇数馬(まき かずま)

 奉刀会の副会長。タカ派路線であり、同会トップの稲生滸とは方針が相反している状態。でも、組織にはバランスが大事……かもしれない。

f:id:nishikaranoborutsuki:20160721205915j:plain

 作中もっとも偉丈夫だと思われる槇さん。

 

 

・ウォーレン・ヴァレンタイン

 エルザ・ヴァレンタインの父。共和国軍の総督。帝国主義者。優秀な娘と意見が合わないというのは、父としてどうのような心境なのだろうか、推し量ることは難しい。体験版ではあまり出番がない気がする。今後に期待。

 

f:id:nishikaranoborutsuki:20160721210050j:plain

体験版内では他おっさん二人に(出番回数的に)後れをとったウォーレンさん。

 

主人公

・鴇田宗仁(ときたそうじん)

 顔良し、性格良し、剣強しな完璧系主人公。思考の視野も広い。凄すぎぃな気もするが、お相手するヒロインたちの名声、実力、立場等々が国家レベルなので、これくらいのスペックは必須かも。記憶喪失中。この御仁も何やら秘められし過去がある模様。

 

f:id:nishikaranoborutsuki:20160721210731j:plain

見かけによらず声が渋い鴇田宗仁さん。

 

 

上記の他にもサブヒロインたちをはじめ、魅力的な面々が登場しています。作品HPや体験版で是非ご確認のほどを!

なぜわざわざおっさんずを取り上げたのか?それは、おっさんずは立ち位置のバランスがそれぞれ取れていて、かつヒロインたちとそれぞれ対立関係にあるため、おっさんずを紹介することによって物語の奥深さを同時に紹介出来るという私の深謀遠慮である。

 

 

f:id:nishikaranoborutsuki:20160821175508j:plain

サブヒロインのうちのひとり、来嶌・マクスウェル・紫乃(くるしまーしの)さん。家は大財閥である。関係ないがマクスウェルと聞いて物理学の思考実験を思い浮かべた読者の方、僕と握手しましょう。

 

 

雑感

  かなり期待度が高まる内容でした。ストーリー、BGM、絵、キャラクターどれもなかなかにレベルが高いと感じました。

 特に目を引くのは演出でしょうか。例えば、爆発するシーンではリアル調で炎がメラメラと燃え上がり、煙がモクモクと発生します。かなり、「動く」感が全体を通してあります。

 ま、私が拙い文章で紹介してもあれなので、PVを張っておきます(笑)

 

www.youtube.com

 

 

ではまた。