読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花鳥風月はひふへほ

埼玉県在住ニートの日記みいななにか。

いっそ二次元ポルノを推進しては…

一般 雑考 社会

どうもにっしーです。

今回は暴論・極論になっておりますのでご留意ください。

 

以下のニュースを読んでいてふと思ったことがあります。

 

所属モデルを強引にアダルトビデオ(AV)の撮影現場に派遣したとして、警視庁が11日、東京都渋谷区の芸能プロダクションの社長ら男3人を労働者派遣法違反容疑で逮捕したことが、捜査関係者への取材でわかった。

(読売新聞 6月12日記事より引用)

元記事→所属モデル女性にAV出演強制…社長ら3人逮捕 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

 

まあ、無理やりAVに出させたということでしょう。

この記事を読んでいて思ったのが、タイトルの二次元ポルノを推進してはどうだろうか?ということです。

 

このような事件が起きる背景は様々だと思いますが、一つに需要と供給のバランスがとれていないことが挙げられるかと思います。

つまり、紳士の方々の要望に合致する出演者が揃えられないということです(揃えられるならこんな事件を起こす必要はありません)。

残念ながら、ここで捕まえて監視を強化したとしても、需要がある限りはこの手の事件はなかなかなくらないでしょう。

そして、需要のもとである紳士の方々の要望もなかなかなくせるものではありません。

 

そこで、考えたのが紳士の方々の要望を二次元にスライドさせるという作戦です(笑)

二次元ポルノの利点は、そのポルノはあくまでもフィクションであるという点です。

実在の女性が二次元ポルノそのもので傷つく可能性はかなり低いでしょう。

 

なので、敢えて提唱します。

非実在青少年云々言ってないでいっそ二次元ポルノを推進しては、と。

 

 

……もちろん暴論や極論の類に含まれることは重々承知です。また、私はAV業界に関して専門的な知識を持っているわけでもありませんので、的を射ているかも怪しいです。

性癖というのは非常に難しいものだと思うので、スライドなんて上手くいくかも分かりません。

 

ただ、事件に対する(斜め上的な発想ですが)根本的な解決策の一つだと思います。

 

 

ではまた。