花鳥風月はひふへほ

埼玉県在住ニートの日記みいななにか。

未来/珈琲 彼女の恋。 読みました

どうもにっしーです。

 

小説「未来/珈琲 彼女の恋。」(著 千歳 綾)を読み終わりました。

 

未来から主人公の娘を自称する女の子がやってきて、主人公と幼馴染の恋模様を妨害してくる――という内容です。

 

家族を思う心にほっこりしました。

 

ではまた。